昼間から風俗へ行っている人が書いた体験談を紹介しているサイトです。

昼間からの風俗

いじめの記憶を消す風俗

投稿日:2016年6月17日

自分は昔いじめられていたことがあるので、ギャルのような格好をした女の人がとても苦手です。でも、風俗でギャルの格好した女の人を見るとなぜだか興奮してしまいます。自分をいじめていたような女の子を、裸にして責め続けるととてもすっきりした気持ちになります。それで、風俗嬢を指名する時は必ず化粧の濃い女の子を指名するようにしています。昔のトラウマを払拭するためなのか、自分でもよくわからない気持ちですが、デリヘル体験を終えた的には爽快感を味わうことができます。刺青が入った女の子のことを嫌がる人がたくさんいますが、自分の場合は逆にそういう女の子とプレイをしたいと思っています。プライベートでそのような女の子と、恋人になってエッチができることは考えにくいので、現実には不可能な遊びをしたいという気持ちでいっぱいです。明日も、ケバイ格好した嬢を予約しているので思いっきり堪能してこようと思っています。考えるだけでワクワクします。

ギャルを選ぶ

ギャルがたくさん在籍している風俗店で遊ぶのが趣味です。普段なかなか女性と接点がないので、通常の生活では出会うことのない女性のタイプとエッチなことができるのが最高です。高校時代にギャルとたくさん遊んだような人は、清楚系の女の子を探すのかもしれませんが、私のようにモテない人生を送っている人は、意外と清楚系よりも派手なタイプの女の子と遊びたいのではないでしょうか。私の友達も真面目な学生時代を過ごしていたので、元ヤンキーのような女の子と遊びたがっています。学生時代の思い出は大人になっても影響を与えるんだなと思います。おもちゃを使って派手な女の子が、ピクピク痙攣しているところを見るのが大好きです。そして、デリヘル遊びをしていてわかったのですが、派手な格好をしている子の方が意外と純粋だったりやさしかったりするものです。人は見かけによらないといいますが、もっと昔にそのことを知っていれば派手な子にも話しかけられたかもしらないなぁと思います。